ビジネスで成果をあげる一番簡単な方法は乗り物を変える事。

こんにちは桑原です。
本日はビジネスで成果をあげるのに一番大事な考え方を書かせていただきます。

ビジネスで成果をあげる為に多くの方はお客様の集め方や

物の売り方を勉強しますよね。

一生懸命に勉強して思うような効果って出ましたか?

多少は伸びても爆発的にって中々行きません。

 

成果を出すのに一番必要なのは売り方の勉強ではないんです。

 


一番重要なのは乗り物を変えること。


これが一番重要なんです。

 

shutterstock_178355111(1)

 

どんなに売り方の上手いマーケッターが懸命になっても

乗り物がよくないと成果って中々出ません。

懸命にやっているうちに疲弊して資金を減らし撤退て人をよく見ますが

売れもしないものを売り方を駆使して売ろうとするから大変な思いをするんです。

 

売れないものを売る努力をするのではなく

売れる商品売れる商売に切り替えることです。

 

売り方とか駆使しなくても勝手に売れていく商品。

お客様のほうからどんどん来てくれる商売。

 

売れない走らない車から空を飛ぶことも出来るジェット機に乗り換えるんです。

 

これが成果を出すには一番早いですよ。

 

水に浮く機能のついていない車で海に入っていけば沈むのわかりますよね?

 

あなたの扱っている商品或いは商売にはじめから売れるって機能がついていない

ものだったらどうでしょうか?

 

空を飛ぶはずも無い車で崖から飛び出したらまっさかさまです。

 

飛ぶはずも無い車を懸命に改良して空を飛ばそうと努力するのではなく

はじめから空を飛ぶ飛行機に乗ることです。

 

今扱っている商品や商売に思い入れがあってって人もいると思います。

その思いいれが目を濁らすんですね。

 

その商品を売らなければならない理由はどんな理由でしょうか?

これしか仕入れられないとか、

親の代から受け継いだ商売だから。

そういう理由の人もいるでしょうか、それって売る人の都合で

お客様には何の関係もない理由ですよね?

 

お客様に関係ないものを扱い自分の理由で

お客様に押しつけている限り売れないです。

 

あなたの都合にお客様を合わせるのではなく

お客様にあなたが合わせる。

これやると売れるようになります。

 

お客様がほしい商品に今お客様が集まる商品に変える。

そういう商売に乗り換える。

乗り物を変える事です。

 

親から受け継いだ土地とか商売とかお客様には何の関係もありません。

 

商売や商品には時流があります。

昔はよかったけど今は駄目って事沢山あるんです。

しかし、それにしがみ付きますよね。

 

それは売り手の都合でお客様には関係ない理由です。

 

時流を考えれば今の乗り物がいいのか悪いのか

よくわかると思います。

 

昔、たまごっちって商品が一世を風靡しましたよね。

当時はあれ売ればバカでも稼げた。

 

今売って稼げると思いますか?

稼げないと思うと思います。

しかし、現実面自分の商売で似たような事をしている人って多いですよね。

 

それを止めて売れる乗り物に乗り換えるんです。

そうするとビジネスは急成長しますよ。

 

【 新しい無料レポートを作成しました。 】
売上げを上げるのに懸命に売り方を学んで中々成果が上がらず困っている人へ、売上げ上げるのには売り方の勉強はいりません。もっと効率よく売上げを上げる方法があります。そんな事の改善点をまとめさせていただきました全55ページ。無料ですので興味のある方は下記から

http://www.webweb.co.jp/7report/

※サポートで無料メルマが0円集客から学ぶ~ビジネスマインド・集客方法を学ぶも一緒に送信されます。

解約は自由です。

Read More

食いたいものを食うから美味いんだよ。

食いたい物を食うから上手いんですよ。

あなたがステーキを食べたいと思ってレストランに行くとします。
そして、オーダーしようとしたとき
本日当店では肉よりお魚がおすすめですといって、
ステーキを注文できなかったらどんな思いを抱くでしょうか?
私は肉を食べたいんだよ肉を食わせろと思いませんか?

そして、肉を注文しようとすると色々うんちくが始まって
肉はからだに悪いから魚を食べるように進める
レストランがあったら私なら二度と行きません。

しかし、ビジネスの世界ではこれを知らず知らずにやってしまう人って多いですよね。
肉が食いたいお客様には肉料理を販売する。魚が欲しい人には魚を販売する。

しかし、売り手側は自分の商品を販売しようとしますよね。
お客様が欲しいという商品を販売すれば売るのに
一切苦労しないのですが自分の商品を販売しようとすると
途端に難しいマーケティングを駆使して説得という作業が必要になってくる。

それが、コストを増やす。
私のお店は肉屋だから魚は扱いません。

そのビジネススタイルを貫いて多くのお店はお客様から信用を失いました。

昔はそれぞれのお店が専門店で別れていましたが、
何時の時代からかお客様は専門店ではなく
自分の暮らしを支えてくれるお店を選ぶようになりました。

肉屋で肉を買うのではなく
、スーパーマーケットで夕飯のおかずを買うという
スタイルの方がお客様には便利になってきたんです。

しかし、自分のお店ではそれを扱えない。
私のお店は肉屋だから肉しか置かないというのは売り手側の勝手な思い込み。
お客様は野菜も魚も欲しいし生活雑貨も一緒に買いたい。何故なら便利だから。

ある商品しか扱えないのは売り手側の手抜きでそして、
その商品をどうにかお客様に売り込もうとしていると苦労します。

お客様が欲しいって言うんですから欲しい商品を用意して販売してあげれば簡単に売上げはたちます。

そして、客層も広がります。
ターゲットを絞り込む必要がありませんので顧客が絶えません。

あなたが売りたい物を売るのではなく
お客様の欲しい物をお客様が喜ぶ物をお客様の悩みの解決が出来る物を
セットして販売すると売り上げ上げるのはそれほど難しい事ではなくなります。

もし、売上げが上がらず困っているなら本当に今売っている物はお客様のためになる物なのか?
考えてみる事をお勧めいたします。

【 新しい無料レポートを作成しました。 】

売上げを上げるのに懸命に売り方を学んで中々成果が上がらず困っている人へ、
売上げ上げるのには売り方の勉強はいりません。
もっと効率よく売上げを上げる方法があります。
そんな事の改善点をまとめさせていただきました全55ページ。

無料ですので興味のある方は下記から
http://www.webweb.co.jp/7report/

Read More

change the world(世界を変える)

先日、映画を見ていたら出てきた言葉で
change the world(世界を変える)という言葉が出てきました。

 

言葉そのままの意味ですが、

歌手を目指す女の子が歌手になれるのは、

一握りで私の住む現実にそんなことは起こらないといった台詞に対して

一言change the worldという言葉を主人公が投げかけていました。

shutterstock_125620946

私自身もそうですし、私が教えているお客様もはじめはそうなんですが

殆どの人がそんな事できるわけがないという世界で生きています。

 

起業なんか出来るわけがない

ネットで稼ぐなんて出来るわけがない。

そう今まで生きてきた現実世界ではそれをやったことがある人が

いない世界にいればそれは出来なくて当たり前ですが、

 

起業家の集まりにいって皆が起業している世界に行けば

起業できないほうがおかしいって世界になるんです。

所属しているお付き合いしている仲間がやっていること

そして、その仲間がやっていることができる事って認識が強くなるんですね。

 

はじめは皆、出来ない世界の住人なんです。

巷で住んでいる世界が違うという言葉を使われることがあります。

正解には世界は繋がっているので一緒ですが

確実に考えていることやっていること出来ると思えることは

お付き合いのある友人・知人で変わるというのが現状です。

 

見ている世界も持ている情報もまるっきり変わりますので

その情報で出来る出来ないというのは変わってきてしまいますよね。

 

変わりたければ馴れ合いの付き合いで妥協せずに

その情報を持って生かしている人の世界に行くことです。

 

私が本を出版したとき、起業仲間は後押しをしてくれました。

そして、著者の集まりの世界に行けば必ず出版できるからと

やり方を丁寧に事細かく教えてくれた世界があります。

 

一方、地元の集まりでは、バカにされました。

そんな事できる分けがないだろう、お前の書いた本なんか誰も読まないよと。

言われたことも覚えています。

 

知らないと出来ないという事を当たり前とするんです。

その人の足を引っ張るどうでもいいくだらない世界から

出来るよ協力するよといってくれる人の成功を喜んでくれる人がいる

世界に自分の活動をシフトする。

そうすると出来ないことのほうがおかしくなる世界があります。

 

私の両親も同じく息子が本を出していると言ったら

お前の息子が本なんか出せるわけがないじゃないかとバカにされたようです。

悔しいから本送って来いと連絡が来ました(笑)

 

人は自分が経験したことがない世界を受け入れられません。

こういう人をドリームキラーと言います。

出来ない事を当たり前と思い、

出来た人やろうとする人が世界を変えようとすると邪魔をする。

 

自分がそうできない自信がない事を悔しがるのか?

単なるやっかみか?

それは判りませんが、その世界から足を洗うことです。

 

私が指導している人も最初は皆出来ませんでした。

しかし、徐々にできるようになり、

そして出来るんだという自信が芽生える。

 

その自信が芽生えた人たちはあなたの成功も応援してくれます。

そういう世界に付き合いを変えていくことって重要ですよ。

 

私の知人のある方は年間契約料を1社12億や5億もらっている人がいます。

この方の世界ではこれが当たり前。

世界を変えていけば幾らでも違う事を考えている人、思っている人がいる。

 

世界を変えれば幾らでも可能性は広がりますね。

 

ちょっと興味があるもっと勉強したいという人がいましたら毎週末メルマガでもっと濃い内容をお届けしています。興味のある方は下記から。

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=skynet&MagazineID=1&MoreItem=1

メルマガは0円集客という件名で届きます。

こちらも大好評です。
無料レポート
「どん底に落ちたからわかった人生逆転の法則」と
「成果を出すビジネスを組み立てる7ステップ」の
無料メール講座興味のある方は下記から

http://www.clicktrade.jp/mail2/index.html
ビジネス以外にマインド的なこともたまに書いたりします。

 

 

 

Read More