本当のビジネスは自走して勝手に大きくなる。

多くの方はビジネスを拡大するとき

売り方を学び懸命に売り込もうとしますよね。

中小企業やスモールビジネスをされている方は多くは売り方の勉強から

入りますが。

 

何で売り方を駆使するのでしょうか?

理由は簡単で売り込まないと売れないビジネスや商品を扱っているからです。

 

売り込まないと売れないってのはどういうことかって言えば

お客様がほしくない商品を扱っているって事にもなりやすいんですね。

(全てではないですよそういう可能性があるって事です)

お客様ってのは正直ですから本当にほしい商品なら

売り込みなくても見せれば売れていきます。

 

そして、お客様がお客様を連れてくるって現象がおきてきますので

途中から勝手に売上げがどんどん上がっていき

売り方を駆使するのではなくその多くのお客様の対応をするために

内部体制の強化をしていけば売上げが上がるって状態になるんです。

 

内部体制の強化ってのは社内のことですから自力でできますが

売り方を駆使する際に色々やることを考えてみればわかりますが

売り方によってお客様の意識をこちらに向かせる行為はお客様を

変えようとする行為なんです。

 

お客様は他人ですから他人は変えられないんです。

他人をコントロールしようとしてもコントロールはできません。

コントロールできないものに売上げを預けているうちは

売上げ上げるのに苦労するんですね。

 

売上げあげるのにお客様=他人をコントロールするのではなく

売上げは内部体制=自社をコントロールすることであがるように

経営構図を作り変えるんです。

 

そうすると売上げは勝手に増えていきます。

そうなるまで大手はビジネスモデルを作りこんでるんです。

本当にお客様がほしいものは何か?

本当にその価格でいいのか?

お客様はどこにいるか?

 

これを徹底的に追求していくと売上げは勝手に上がりだします。

 

売り方を駆使している時点でこのことを理解していませんので

売上げ作るのに苦労します。

売上げは自分で作るんじゃないんですよ。

お客様が運んでくれるんです。

それだけお客様に沿ったビジネスを作り出すんです。

そうすると驚くほどビジネスは伸びていきます。

大手がCMで大和ハウチュとか言うと家が売れる。

三太郎とかいってふざけたCMで契約がとれるってロジック

考えないと駄目なんです。

 

TVって言う電波に乗せるからお客様が集まるわけじゃないんですよ。

大手は存在を認知するだけでお客様が集まるまで

ビジネスモデルを作りこんでいるんです。

売り駆使している中小企業がTV使ったって売れないどころか

逆にお客様が減るんですよ。

一時はよくてもTVで取材された店がつぶれるって現象と同じ現象を

招きます。

電波使ってろくでもない商品やビジネスを全国に波及させてしまうんですから。

こんな商品しか扱えない会社って知らしめる行為ですから。

 

大手はメディアで告知すればお客様に

喜んでもらえるまでビジネスモデルを徹底的に作り上げます。

売り方なんか駆使しなくても売れる商品問題に取り組みます。

 

なので大手は売り方を駆使しません。

そして、大手が大きくなる理由は大手が勝手に大きくなったんじゃなくて

商品がサービスがお客様が本当にほしがっている商品を

扱っているからお客様が大きくしてくれるんです。

たまに経営者で大手の商品やサービスをあんなもの駄目だとか

いっている方を見受けますが、そういいながら自分は大手の商品使ってれば

世話ないですよね。

 

自分では無意識に大手の商品使っていながら

お客様には不便な自分の商品売りつけてたら何も見えてないって事です。

 

100円均一行きませんか?

牛丼食べませんか?

携帯電話使いませんか?

コンビニ使いませんか?

立ち食いそば食べませんか?

家電量販店使いませんか?

青山だコナカでスーツ買いませんか?

ユニクロやしまむら行きませんか?

ホームセンターやドラックストアー行きませんか?

回っているすし屋行きませんか?

アマゾンで買い物しませんか?

 

なにかしら使うでしょ?

便利だからです。では何で便利なんでしょうか?

お客様のことを考えて徹底的に再現されているからです。

大手にお客様が行く理由は「お客様のため」

それを再現したからですよ。

それを再現するとお客様が会社を大きくしてくれるんです。

 

お客様の困りごとに先回りしてるんですよ。

反面中小企業・スモールビジネスは自分のことしか考えていない訳です。

そうするとお客様に売り込まないと成立しなくなるんです。

 

それやっている限り苦労しますよ。

大手の真似をしてはいけない?

中小企業の戦略?

 

それってお客様のこと本当に考えているかどうかですよね。

本当に考えていればお客様だらけで大きくなるはずです。

 

最高級のものを

高い技術をおいしい味をよい品質を

扱っていればお客様の為てのは

ぜんぜん違いますよ。

 

お客様はそんなものは求めていません。

そこに気づいた会社が本当のお客様の為を再現していきます。

自分では便利に使っておいて

商売人になるとお客様に不便を売るのもどうかと思います。

 

本当にお客様のためになっていれば

ビジネスは自走していきますよ。

 

そういう視点もあるって事を忘れないでいてください。

この考え方を根本から解説した無料レポートがあります。
興味のある方は下記から
売り方マーケティング7つの間違い

 

LINEで送る